スポーツ

トロロッソ、同士討ちの原因は”誤解”だった。ガスリー「順位を入れ替えようとしていた。バトル中だったらあんなことにはならない」/F1中国GP

投稿日:

トロロッソ、同士討ちの原因は”誤解”だった。ガスリー「順位を入れ替えようとしていた。バトル中だったらあんなことにはならない」/F1中国GP

トロロッソ、同士討ちの原因は”誤解”だった。ガスリー「順位を入れ替えようとしていた。バトル中だったらあんなことにはならない」/F1中国GP

トロロッソのピエール・ガスリーとブレンドン・ハートレーは、中国GPの決勝レースで起きた接触について、お互いにポジションの入れ替えに関する誤解があったことを認めた。
決勝レースの中盤、タイヤを履き替えたガスリーは18番手を走行中だったハートレーに追いついた。
彼はターン14の入り口でハートレーのイン側に入ったが、アウト側を走っていたハートレーと接触してしまった。
これによりガスリーは10秒のタイムペナルティを受けた。


また彼らの接触によってコース上にはパーツが散らばってしまい、セーフティカーが出動した。
なお、このセーフティーカーは後にレースの流れを大きく変えることとなった。


最終的にガスリーは18位となった。
ハートレーは51周目にマシンを降りているが、20位で完走扱いとなっている。


レース後、メディアを前にしたガスリーは、ハートレーが前を譲ってくれるものだと考えており、彼が通常通りコーナーを曲がったことに驚いたと話した。


「彼ら(チーム)は無線で『OK、ストレートの終わりでブレンドンは君を前に出すよ』と言ったんだ。
だから彼がそうしてくれるものだと思って、僕はイン側をとったんだ」

「彼は少しスペースを残してくれるのだと思っていたけど、彼はいつものようにコーナーを曲がり始めた。
僕はイン側にいてスピードを落としていたから、何もできなかった」

「ブレーキを踏んで彼を避けようとしたけど、それも遅すぎた。
僕たちは接触してしまった」

「チームメイトと接触してしまうことになって残念だった。
僕たちはお互いに誤解していたんだと思う」

「僕は彼が何かしてくれるものだと思っていたし、おそらく彼も(僕が何かをすると)考えていたのだと思う」

またガスリーは、レース前にチームがポジションの入れ替えについて話し合っていたことや、ターン14をポジションの入れ替えに使用することに合意していたことを明かした。


一方ハートレーは、ターン14の入り口ではなく、出口でガスリーを前に出そうとしていたと主張した。
彼は、最初のスティントでもターン14の出口でガスリーを前に出したのだという。


「少し誤解があったことは明らかだ」とハートレーは語った。


「僕はウルトラソフトタイヤで苦戦していたので、最初のスティントでもポジションを入れ替えていた。
ターン14の出口で彼を前に出したんだ。
だから二度目にそれを求められた時にも、同じことをしようと考えていた」

「僕の考えでは、彼は間違いなく、僕が(ターン14の)入り口で前を譲るものだと考えていたようだ。
でも実際はそうではなかった」

ガスリーはタイムペナルティに加えて、ペナルティポイントを2点加算された。
この裁定についてガスリーは、「僕たちにできることは何もない」と述べた。


「確かに、テレビでは僕が悪いように見えるだろう。
だけど今話したように、僕たちがあそこでポジションを入れ替えようとしていたのは明らかだ。
彼がああやって曲がるとは考えてもいなかった」

「もちろん、もし僕たちが本当にバトルをしている状態だったら、僕はあのような曲がり方をするはずがない」

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00000014-msportcom-moto

「トロロッソ、同士討ちの原因は”誤解”だった。ガスリー「順位を入れ替えようとしていた。バトル中だったらあんなことにはならない」/F1中国GP」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:41:15 ID:e48cb3326

    これからこれから!

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:12:26 ID:96c24081a

    接触は残念だったけど、今回は全てがうまく行ってない。前回と今回で何が違って何が足りなかったのか、次戦以降改善できるように、もしくはアップデートで改善できるように徹底的に分析する必要がありますね。とにかく今回はPUに問題なかった事、2戦連続走れた収穫があった訳で、次も完走出来るように証明しないとね。信頼性の実績がまだまだ足りないとおもいますし。とにかく次も頑張れ!

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:41:24 ID:d093152c6

    応援している者としてもガッカリ感が半端ないからお互いよく話し合って下さい。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:48:26 ID:d2e9d8372

    まだシーズンはながいし、そのへんの詰めた話し合いをしといてほしいね。2度目はないように頼みます!頑張れ!

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:55:15 ID:db2785f56

    上位争いをしているレースじゃなくて良かった。ここから学んで次に活かしましょう。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:45:43 ID:84103f3c2

    接触の事情はわかったけど、ハートレーは何故ここ迄遅くなってしまったのかな。タイヤのマネジメントだけとは思えない

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:49:48 ID:6843e1fe7

    まぁドライバー同士の若さ故ってところでしょうかね。チームとしては痛かっただろうけど、とりあえずレースが2人が握手して別れられたのなら。しかし、当初から苦戦が予想されていましたが、結果的に残念なGPになってしまいましたね。苦しいながらも光明の見える結果だと良かったんですが。次も頑張ってもらいましょう!

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:08:44 ID:477b66763

    とりあえず変ないざこざには発展しないってことかな? 次戦以降、指示側もその辺は明確にお願いします。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:04:48 ID:f74e720ce

    意思疎通が出来ないのは、チーム全体が若過ぎるのかな?良く言えば、それだけ伸び代があるホンダよ若いチームを進めるのは、圧倒的なエネルギーだぞ!

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:38:23 ID:7605b5ef9

    全てが若いって感じだよね。今回の結果は良い事じゃないのはわかってるけど、今現在、前半戦のトロロッソホンダには必要かも!とか思えるよ。良い意味で!駄目出し有るだろうけど、希望が持てるチームになって来てるね!

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:45:20 ID:d545057c8

    この調子だとモナコ位でハートレーは切られてもおかしくない感じになってきたさすがに交換するならシーズン終盤位かなと思っていたけどレッドブル系ってこういうところ厳しいから

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:47:39 ID:2668a0554

    高い勉強代になってしまったが、チーム、ドライバー、マシンすべてが新しいんだからしょうがない。次に同じミスが無ければいい。それよりも、壊れてしまったのならその部分に少しでもアップデートがあることを願う…こんなにも遅いとは思わなかった。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:06:25 ID:9768e711c

    再来週は、市街地のバクーか……またドタバタのレースかな?取り敢えず……フリー走行でセッティングを出さない事には話にならん! ハートレーは駄目かもしれんな。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:23:53 ID:25b2a3a69

    過ちを素直に認められるそれもひとつの人生勉強怪我が無くて良かったよ。又次頑張ってください。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:59:49 ID:909020d96

    まだまだチー厶マネジメントが足らないと言わざる得ない。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:16:13 ID:a106dbec0

    地上波でやらねーから何のことかわからんし

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:34:27 ID:c67e7aca8

    なにわともあれ、下位争い、それが今の実力です!

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:13:33 ID:012ffcdd5

    普通に考えてチームメイトに譲るならコーナー出口じゃなくて、入口のストレートエンドだろ…サンデーレーサーでも分かる話先に行かせたい方のボトムスピードを稼がないでどうするよ

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:43:02 ID:112f6d753

    同じターン14でも、入り口と出口とでは大分考えが相違しますね。お互い譲る考え迄は良かったのですが、上記が合わなかった…。未だ阿吽の呼吸では無いですね。チーム側ももう少し指図は出来なかったものですかね…。。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:53:43 ID:e3d8daf8f

    事実2スティント目からのガスリーのペースはハートレーを上回っていた。どこかで入れ替えるチームオーダーがあるかもということも予測できたけど、ミスが起きたのはチームを含めた相互理解不足だろう。これまでずっと噛み合っていない結果になってしまっているハートレーには、これに腐らずがんばってほしい。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:52:39 ID:3e56dd969

    今回は接触後のマシン不良によるペースダウンで実力は分からんかったね。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:55:41 ID:7114d7c51

    セナと悟さんもチームは分かれた後ではあるが周回遅れになるコーナーで無用な接触して、セナがリタイヤなんてこともあった。でも、二人とも相手をリスペクトして険悪な雰囲気にはならなかった。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:58:56 ID:ccca8ea7a

    トロロッソホンダもFPの時間内にセッティングを完了するフォーマットを確立しないと、混乱状態で予選に臨まなければ成らなくなり今回みたいな醜態を晒すことになる。純粋なワークスではなく、単にワークス待遇というカスタマーに過ぎない現状では、お互いに公式化することも必要だ!

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:01:45 ID:131349330

    これはやっちゃいかんやろーガッカリ(´・ω・`)

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:27:00 ID:f0d4d3516

    マシンもまだまだ全然だがそれ以上にこのドライバー達ではね~!

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 22:04:13 ID:6a2756024

    結果的に、本家レッドブルのリカルド優勝を大いにアシストすることになったのも皮肉

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:32:34 ID:a2649a6ae

    チームも含めてドライバーも若いね。経験が足りてないよね。ハートレーもピット制限速度期間より前で意味不明な減速しているし。セッティングも煮詰められない状態で決勝出て勝負にならずじゃぁな・・・さぞかし長いレースだったろうね。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:49:40 ID:6d1633171

    予選結果を見て、まだ中段までも届いて無いのが分かったが、レース結果を見てもまだまだなのがよく分かった。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:12:13 ID:118a39955

    浮き沈みが激しくてどこが定位置なのかサッパリわからんなアルファの上かw

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:55:07 ID:2f3d07162

    どっちが悪いという事でもなくて両方悪かったという事で。今度二人そろってリカルドに飯おごってもらえよ。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:08:19 ID:5f4c77d28

    ガスリーのオーバーテイクめちゃくちゃやなって思ったけどそうじゃなかったのがわかって良かった。これで一つ課題がなくなったね。次のレース期待します。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:48:24 ID:1182e18fe

    シーズン前のテストから先日の第2戦まで、ホンダを持ち上げたり、はたまた落としたりと、メディアやライバルたちの寸評が忙しいけれど(苦笑)、結局よく考えりゃ、先ずは本来、ドライバーの経験値や技量があってこその結果なんだよな、と改めて思わざるを得ない。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 22:33:54 ID:e90e2017c

    自分は逆におもしろく見てるけどな。前回は新人のビギナーズラックと奇跡の噛み合わせでの勝利、今回は若さゆえのミスと上手く噛み合わなかったセッティング、次の成長が楽しみだ。毎試合ドラマがあるよな。ガスリーも上を目指してほしいし、ハートレも腐らずがんばってほしい。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:33:00 ID:73ad0b73a

    だよな〜。インに飛び込むには距離あったもんな。不自然な接触だったから。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:53:58 ID:eace33d72

    誤算がなくても結果はあまり変わらなったと思う。今回は予選から遅かったしね。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:03:45 ID:690461ca2

    大切なのはこの失敗を今後に生かす事。2人ともまだまだ経験を積む必要もあるだろうし、今のチームの良い雰囲気を壊す事なくトライアンドエラーを繰り返しながら前進してほしい。トストさんのマネージメントにも期待してる。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 21:13:32 ID:06c20298d

    何百億もかけてレース出てるのに、誤解って。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/04/15 20:42:46 ID:b1e584658

    勘違いなら仕方がない

まとめ

勘違いなら仕方がない

以上、トロロッソ、同士討ちの原因は”誤解”だった。ガスリー「順位を入れ替えようとしていた。バトル中だったらあんなことにはならない」/F1中国GPのまとめでした。


Source: Its a Sports World !
トロロッソ、同士討ちの原因は”誤解”だった。ガスリー「順位を入れ替えようとしていた。バトル中だったらあんなことにはならない」/F1中国GP

-スポーツ

Copyright© News Cloud , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.