スポーツ

大谷が起こした「MLB革命」投打走で際立つデータ“数字マニア”も興奮

投稿日:

大谷が起こした「MLB革命」投打走で際立つデータ“数字マニア”も興奮

大谷が起こした「MLB革命」投打走で際立つデータ“数字マニア”も興奮

エンゼルス・大谷翔平投手(23)のメジャー1年目に密着する「MonthlyShohei」の5月編は、データ面から凄さを解き明かす。
100マイル(約161キロ)以上を複数回投げ、打球速度100マイル以上の本塁打を複数回放ったのはわずか3人で、今季は大谷一人だけ。
大リーグ公式サイトの動作解析システム「スタットキャスト」による分析担当者も「大谷マニア」と化している。
(取材構成・奥田秀樹通信員)◆“数字マニア”を興奮させる選手

「二刀流・大谷翔平」の活躍に熱狂しているのは、日米の野球ファンだけではない。
「データ革命」が進む大リーグで、日々、数字とにらめっこしている専門家たちにも衝撃をもたらした。


「私たちは目を見張るような数字を出してくれる選手にエキサイトする」。
そう語るのは、「スタットキャスト」によるデータ分析を担うデービッド・アドラー記者(26)。
大谷は多くの項目で「スタットキャスト栄え」する選手だという。


職場は球場ではなく、ニューヨーク、マンハッタンのオフィス。
米東海岸のナイター開始1時間前の午後6時から、西海岸のナイターが終わる午前2時(現地午後11時)ごろまでが勤務時間だ。
各試合の中継モニターに目を配りつつ、専用のノートパソコン向かう。


パソコンの画面では「打球速度」「本塁打の飛距離」「野手の肩の強さ」など17のカテゴリーがあり、各部門の上位を次々と更新。
それを紹介するアドラー記者のツイッターは大谷のデータに埋め尽くされつつある。


例えば4月3日インディアンス戦。
初回に打球速度104・5マイル(約168キロ)の初アーチ、8回に112・8マイル(約181キロ)の中前打を放った。
後者は15年の「スタットキャスト」導入以来、投手では最速の打球だ。


◆全野手の中でも上位の打撃数値

さらに4月24日アストロズ戦。
今季メジャーの先発で最速の101マイル(約163キロ)を2度記録した。
今季5本塁打の打球速度は全て100マイルを超えており、投打で100マイル超えを複数回マークした。
堂々の「100―100クラブ」入りを果たしたのは、他にア軍のコールとメッツのシンダーガードしかいない。


今季の投手3部門でア・リーグ上位に名を連ねるコールは、もちろん打者としてはプレーしておらず「大谷こそ真の二刀流選手」と言う。
実際に平均打球速度や「ハードヒット率(95マイル=約153キロ以上の球を打つ確率)」は、全野手との比較で両リーグ10位以内につけ、「打てる投手」の枠を超えている。


アドラー氏は「大谷は世界のベストプレーヤーの一人」と評価する。
投打に加え、走塁面でも傑出しているためだ。
4月22日ジャイアンツ戦では最高レベルの水準に値するスピードの秒速30フィート(時速約32・9キロ)を記録。
4月12日ロイヤルズ戦で記録した二塁、三塁への到達速度は、今季チーム最速だった。


◆メジャー新時代「大谷2世」待望

「私が大谷についてツイートすると、その反響から、米国でも多くの人が彼を応援し、ユニークで特別な才能にエキサイトしているのが分かる」とアドラー氏。
投球、打撃、走塁と異なる3部門で際立つデータを示す大谷は「exceptional(例外的)」だとし、存在自体が革命的だといえる。


昨年のドラフト1巡目でレイズに入団したマッケイは投手兼一塁手の二刀流としてマイナーで育成中。
「米国の才能のある野球少年たちも大谷のようになりたいと夢を見るだろうし、彼(マッケイ)らの背中を押す。
大リーグでも二刀流は可能だと証明していることは大きい」。
アドラー氏は、早くも「大谷2世」を待望している。


今後、「スタットキャスト」は変化球の曲がる角度なども数値化して提供する方針。
そこでも大谷のスライダーの曲がり幅、スプリットの落ちる角度などが一つの基準となり、新たな野球の見方として広がりそうだ。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180518-00000087-spnannex-base

「大谷が起こした「MLB革命」投打走で際立つデータ“数字マニア”も興奮」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:08:33 ID:e2030e1af

    日本の解説者もカンや経験だけではなくデータに基づいた解説をしてほしい。当日出場する選手の名前もろくに覚えてない状態で解説するプロ意識のなさにはがっくりします。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:57:41 ID:258a9f568

    何時もファーンは大谷の投打に渡る活躍を目にして凄い事を成し遂げているとは思うものの具体的な数字で示されると大谷の偉大さが再認識でき更に驚愕!

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:57:50 ID:1bb36a733

    昔マンガのメジャーでギブソンが日本記録を出して俺が目指してるのは101マイルだと言ってスカウトを驚かしていたけど実際が追い越してるね

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:56:05 ID:cec270299

    もともと素材が凄いから両方やる話になったんだもんな。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:38:14 ID:b0dd36591

    大きな前例を作ったのは間違いないと思うし、今後二刀流を目指す選手は確実に増えると思う。そこでさらに大谷選手の偉大さが再確認される事になるんだろうな。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:39:10 ID:09b993eb1

    確かに別の新たな価値を生み出してるね。二刀流ではボンズのHR記録も超えられないだろうし、ノーランの奪三振記録も超えられないだろうし、ローズのヒット記録も超えられないだろう。しかし完全に別の評価基準を作り出そうとしている。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:58:10 ID:bd4684699

    技術の進歩でいろんな数値を測定・分析できるようになったのはいいことだが、打球速度や変化球の曲がりの大きさと勝敗とは直接関係が無い。野球ってのはそもそも、その部分で記録を競うようなスポーツでは無い。要はへろへろの球を投げる投手でも、打者を抑えればいい、それが野球だ。大谷のフィジカルが優れているのはよく分かるが、そこだけ殊更にもてはやされるような風潮は、ちょっと違和感を憶える。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:08:58 ID:152229814

    これちょっと神がかり過ぎて逆に怖いよね

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:06:53 ID:2210a4242

    メジャー記事では、しばしば記録って出て来て、よくこんな細かい記録までって思ってました。スタットキャストは面白い仕組みですね。これからも、色々な数字で、楽しませて下さい。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:56:19 ID:ff1b5692d

    大谷くんの場合はトータルで比べる相手がいないから打・投・走合算した評価は唯一無二の存在。何卒故障しないでシーズンを過ごしてほしい!その時どんなことになっているのか楽しみでしかたがありません!

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:38:24 ID:0ce744da3

    へー

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:38:24 ID:75dfce337

    これから長く活躍したら世界最高の選手ていえるわな

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:09:44 ID:bf268d7a1

    明るくて、素直な性格!誰からも好かれるキャラ!是非、現代のAI 技術で数値化して欲しい!(-_-;)(-_-;)

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:06:01 ID:f5905e3fb

    まさか日本人選手のバッティング練習を見た大リーガーがパワーに驚嘆する光景を見ることになるとは思わなかった。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:15:25 ID:6cf4630c7

    でも実はチームとして先発6人制の実績を残すことの方が大きいと思う。二刀流だからこそ許される実験とも言える。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:41:28 ID:500e37da4

    データを研究してる人も二刀流を見たことないだろうしビックリしてるんだろうな。ここまで話題になった日本人選手いないと思うし、10年後には大谷を見て二刀流選手になりたいと思う子供達も増えそう。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:09:53 ID:56d7b8dc1

    野茂もイチローも大谷もメジャーのパイオニアになったね。素敵な事です。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:54:42 ID:d630238e9

    数字マニアだけでなく、一般の人も引きつけるのは、本当に楽しく野球をやっていることが伝わる彼の笑顔だと思う。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:03:40 ID:8ee2bc01b

    どんな分野でもそうだが、不可能と思われたことを誰かがブレイクスルーすると、次々に後継者が出てくることがある。メジャー挑戦に関しては野茂さんがそれだ。その先駆者功績は偉大です。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:54:52 ID:fcaa0f91c

    日本では、あの選手は足が速いとか遅いとか印象で議論になることもあるが、このように数値化されたら、文句のつけようがないね。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:08:57 ID:2265587ca

    高校野球にはエースで4番は沢山いるわけだから先入観にとらわれなければ2刀流は結構いるのでは?と思う。代打、中継ぎできるとかいそうだけどな。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:57:18 ID:1585b774d

    DHが無ければ、投手+クリーンナップでスタメンに入り、交代したら野手として守備につくっていう日本のアマチュア野球みたいなことをMLBでも出来ると思う。そのうち守備練習も始めるんじゃないか?心配なのはケガだけ。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:43:15 ID:97eead312

    そりゃ数字マニアは面白いだろうな初の数字や100年前の数字が出てくるんだから

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:56:40 ID:e45bf4865

    日本でも二刀流を絶対認めない人がいましたが、時代がかわるかも知れませんね。もしも才能があり本人にそのやる気がある選手がいたならば、ハナから無理と言わずにしっかりまわりがサポートしてあげることが大事だと思います。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:42:30 ID:69fae8087

    野球にも新しい時代がくるのね

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:49:31 ID:b2c337c4f

    まだ5月先は長いですよねいよいよこれからですね

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:55:02 ID:2d38e0439

    今まさに野球史に大きな歴史を残している選手ですね。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:17:21 ID:20107345b

    日本でもアメリカでも「できるわけがない」という固定観念が選手の成長に壁を作っていたのかもしれない大谷という特別な才能の出現によって「できるわけがない」が「もしかしたらできるかもしれない」に変わったのは大きなパラダイムシフトとなるのではないだろうか

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:55:50 ID:fa879a3ad

    数字で見るメジャーも面白いよね4/3のセンター前ヒットなんかピッチャーがジャンプすれば取れる高さなのにワンバウンドでセンターまで届いてた・・・何kmなのかと思ったら181km・・・納得しました

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:59:22 ID:ae558517f

    シーズン終盤、もし残念ながらエンゼルスが優勝争いに絡めないときは、大谷を野手としても使って欲しい。そちらでも驚きの数字が見れると思うよ。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 10:06:48 ID:cc8d950cf

    開幕前はメジャーで二刀流は通用しないなんて話が多かったけど始まってしまったらチートプレイヤーだった

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:58:47 ID:7afaf8ad2

    毎日毎日太谷の記事を見るのが楽しみ。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:07:03 ID:3bfc50b95

    米国にとっての黒船。二刀流維新、文明開化ですね。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:19:52 ID:1625ed24f

    落合さんは「MLBに二刀流を認めさせただけで大成功」と言っていたけど、確かに大谷という存在自体が革命的なんだと思う。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:58:57 ID:5c344eaae

    大谷には大きな夢を抱いてしまう。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:59:10 ID:2c9823eee

    視覚だけでわからなくとも、データなら客観的にすごさが伝わってくる。彼ならもっと驚きを与えてくれるはず。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 09:51:05 ID:1fb485a23

    気の早い話やけど、大谷選手の活躍に刺激されてもっと凄いの出てくるんやろな!なんか、分岐点のような気がする。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/18 08:59:31 ID:1e59ecabc

    うーん、凄い。

まとめ

うーん、凄い。

以上、大谷が起こした「MLB革命」投打走で際立つデータ“数字マニア”も興奮のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
大谷が起こした「MLB革命」投打走で際立つデータ“数字マニア”も興奮

-スポーツ

Copyright© News Cloud , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.