スポーツ

【MLB】大谷がチャップマンとの対決で密かに自己新樹立一塁到達タイムは3.98秒

投稿日:

【MLB】大谷がチャップマンとの対決で密かに自己新樹立一塁到達タイムは3.98秒

【MLB】大谷がチャップマンとの対決で密かに自己新樹立一塁到達タイムは3.98秒

内野安打を狙って激走も紙一重の差でアウト

エンゼルス大谷翔平投手は25日(日本時間26日)、敵地ヤンキース戦に「5番・DH」でスタメン出場し、3試合ぶりに無安打に終わった。
チームは1-2と惜敗したが、8回の第4打席ではヤンキースの剛腕守護神アロルディス・チャップマンと初対決し、見せ場を作った。
結果は101.9マイル(約164キロ)速球で遊ゴロに打ち取られたが、この打席でも密かにメジャー自己新記録を更新していたことが明らかになった。
見応え抜群の初対決だった。
1-2で迎えた8回2死一塁の第4打席。
ヤンキースのアーロン・ブーン監督が異例の采配に出た。
「ミサイル」の異名を執る剛球クローザー、チャップマンを回またぎで投入。
二刀流封印に並々ならぬ決意を示した。


チャップマンの暴投で2死二塁とチャンスを広げ、4球目には大飛球を左翼ポール付近に飛ばした。
2ストライクに追い込まれると、敵地を埋める満員の観衆はスタンディングオベーションを送り、ヤンキースと契約しなった二刀流スターをプレッシャーという形で“歓迎”した。


最後は、カウント2-2から5球目101.9マイル(約164キロ)速球で遊ゴロに打ち取られたが、内野安打をもぎ取ろうと全力疾走で一塁ベースを目指した。
紙一重の差でアウトに仕留められたが、大谷はこの猛ダッシュで自己記録更新を果たしたという。
MLB公式データ解析システム「スタットキャスト」が専門のデービッド・アルダー記者は自身のツイッターを更新。
「ショウヘイ・オオタニは本塁から一塁までの記録は3秒98。
チャップマン相手に内野安打寸前だった。
これはメジャーリーガーとしての自己最速記録となった」とリポートした。


本塁から一塁までの距離27.431メートルを、大谷は全力疾走で4秒以内で駆け抜けた。
アドラー記者は、これが大谷にとってバント以外では今季2度目の4秒切りと報告。
エンゼルスの選手でバント以外で4秒以下を記録したのは、2016年5月のマイク・トラウト外野手の3秒95だったと紹介している。
一般に一塁までの到達タイムが4秒を切ると「俊足」と言われる。


勝負には敗れたものの、大谷は圧倒的な加速力でインパクトを残した。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180526-00132932-fullcount-base

「【MLB】大谷がチャップマンとの対決で密かに自己新樹立一塁到達タイムは3.98秒」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:14:39 ID:43f4a2ab4

    もうそんなに驚かないかな...ただただ観ててワクワクするスーパースター。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:45:26 ID:ad9d996e3

    まだシーズン2ヶ月目なのに、終盤にはどんな記事が踊ってるのか。見守る我々の体が持たなそうなくらい驚くネタに期待したくなる。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:42:25 ID:d85d12ed9

    確かにボテボテのゴロだったらセーフだったかもな。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:04:20 ID:24b6284ed

    これをみたら大谷もすごいと思うけどイチローのすごさが際立ってくるね!

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:55:36 ID:8793d4545

    チームの勝利に関わる場面では本能的に能力が発揮されるタイプ

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:16:22 ID:b74266c4e

    こうゆう良いとこ探しの記事をもう少し衰えた選手にも書いてあげて欲しいです。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:42:08 ID:8a115c4c8

    野球部と陸上部、迷っていたらしいから。どこをとっても面白い選手ですねー。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:38:41 ID:8643f46d8

    今日のチャップマンへのファイルの あたりを見てると 次の対戦では ホームラン の可能性 ある

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:34:08 ID:de887db9b

    鈍足の私には夢のようだわ…。国歌が終わった時大谷選手がお辞儀したように見えました。違う?

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:19:00 ID:facc83a6b

    早いのはわかったからもう全力は止めてくれ。故障が怖い。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:43:31 ID:e3f2b24e1

    今日も向こうの超一流投手をそれなりに捕えて決して内容は悪くなかったが、シフトに引っ掛かってしもうたのう~  まぁ全試合ヒットは不可能。確率からして明日はやってくれるで!

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:09:56 ID:3a8230878

    相手から牽制される程、走者でも手を抜かない大谷。腹の出てる選手とは違う。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:17:29 ID:d1f00e3f8

    3.98ってハム時代より遅くなってるなしかもこのタイムはプロで俊足と言われる選手の中じゃ遅い方

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:04:06 ID:8dd8a2dd2

    44歳のイチローの今期の最速は3.79秒だったので、更新目指して頑張ってくださいね

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:35:54 ID:c8a5cc697

    イチローがリベラからサヨナラホームランの再演かと期待した。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:27:26 ID:7c2a7c385

    その全力で野球に取り組む姿勢が大好きです。ファンの心を惹きつけるのも、そういったモノじゃないかな。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:06:39 ID:991231797

    世界一のクローザーを引きずり出して、本気にさせるルーキーなんて、いる?!100マイルを初めて、打席で、経験して、いきなり、ポール際にホームラン制の当たり!!!チャップマンに余裕なかったのは、気のせい?!

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:44:11 ID:866bd3440

    大谷と比較される度にトラウトの化け物ぶりも際立つな。右打席で一塁到達4秒切るって…そりゃMVPなる器やわ。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:40:20 ID:6a3da9348

    記事とは関係ないけど今日のデカいファールがポールの内側に入って、ホームランだったら大フィーバーだったのに残念です。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:59:58 ID:4a1540a9e

    アメリカ人は何でも記録にしたがるんだなぁ。アウトなら意味ないじゃん。とにかく次合う時は、違う結果になることを期待します。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:11:58 ID:da8675893

    打っても投げても走っても記録記録……どこまでスゴいんですか

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:12:42 ID:5e91b1558

    大谷シフト、定着したなぁ。普通ならセンター前ヒットが、ショート真正面だもんな。ある意味それも強打者の証明なのかな。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:13:45 ID:24e392a8c

    凄いね世界最速?ん?なに?違う?

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:30:22 ID:37beaff00

    アルダー記者じゃなくて、アドラー記者だよね。この人、コロンビア大出の26才の気鋭の人で、小中学校のときに、ショーヘイ・オオタニというバスケ仲間がいて、そのお母さんからよく食べさせてもらったおにぎりが大好きだったらしい。そのせいか、大谷のスプリットの奪三振率とか、センター方向の長打率とか調べてくれている。大谷二刀流にとって、とても助けになりそうな記者さんだよ。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:12:22 ID:1202a092f

    細かい記録まで記事になるね、最近。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:40:42 ID:b9f1fdcab

    アメリカのシフトは凄いね!ショートが計った所にいつも居る感じ

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:13:54 ID:7959e03bb

    101マイルはさすがチャップマンだと思った。嬉しかったのはガチの投球だったこと。大谷も真っ向勝負で立ち向かって、自分が投げる球速と同じ速さのボールを打ち返した。これがメジャー。ワールドクラスの戦いだと思った。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:22:37 ID:2ed1577fc

    あの1打席だけでも、大谷の凄さは十分に感じられた。スイングの速さといい、大飛球といい、そしてこの走塁といい。相手を震撼させたと思う。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:25:38 ID:6f55c613d

    何時も記録作ってるな。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:14:23 ID:8013ddc44

    マイク・トラウト選手、右打なのに4秒切ってるのか・・・すごい。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:24:21 ID:9080c8681

    大谷を討ち取ることがメジャー投手の箔付けになるとはな。あのチャップマンが本気で勝負を仕掛けてきた。大谷がいかにポテンシャルの高い選手であるかわかる。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:45:54 ID:6d06b8746

    大谷でもイチローより遅いのか…

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:27:07 ID:74d1eff99

    シフトにもやられたねー。でも、良い勝負でした。俊足も凄いけど、トラウトは右打席で4秒切り?長打も打てるし守れるし、そんな足も速いんだ。さすが、殿堂入り確実の選手だね。世界は広い、恐れ入ります。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:33:51 ID:5a49684a9

    チヤップマンも本気モードだった。投、打、走塁の大谷に豪速球だけでも負けたくないから意地とプライドの速球勝負。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:11:51 ID:c35e351b5

    走りもメジャー級だね

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:05:09 ID:516ce87a0

    トラウトさん右打ちで4秒切ってるのか…大谷選手のおかげでエンゼルスの選手について日々詳しくなっていく。メジャーを代表する選手との真剣勝負も見ていて楽しい。勝負だけでなくブーイングすら楽しんでいるように見えるのがなんとも。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 23:49:10 ID:5340fa1de

    彼はバドミントンの有力選手だった母親の遺伝子を受け継いでいる。つまり、200k以上の世界でやってきたそれは、野球なら捕らえるのに有利だ。ホームランだけを狙ってほしい。彼にはそれが許されると思う。まってろチャップマン。次はスタンドだ。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:48:08 ID:86410fa03

    レフトへの流し打ちがホームラン入ってたら、さらにものすごいことになっていたね。結構惜しかったと思ったけど。みんなポールに当たれ~て思ったはず

  39. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/26 22:16:39 ID:8db872208

    トラウトの脚も凄い!

まとめ

トラウトの脚も凄い!

以上、【MLB】大谷がチャップマンとの対決で密かに自己新樹立一塁到達タイムは3.98秒のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
【MLB】大谷がチャップマンとの対決で密かに自己新樹立一塁到達タイムは3.98秒

-スポーツ

Copyright© News Cloud , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.