スポーツ

セ首位独走V3の裏で…広島は“チーム空中分解”の危機だった

投稿日:

セ首位独走V3の裏で…広島は“チーム空中分解”の危機だった

セ首位独走V3の裏で…広島は“チーム空中分解”の危機だった

今季の広島はチーム打率.265(リーグ2位タイ)、691得点(同1位)、172本塁打(同1位タイ)。
丸、鈴木を中心とした強力打線で相手をねじ伏せてきた一方、チーム防御率は4.12(同3位)と投手陣はパッとしない。
3連覇がスタートした2016年の防御率は3.20、2017年は3.39。
今季は1点近くも悪化しているのだ。


点を取っても取ってもまた取られる。
神経をすり減らす試合が多く、緒方孝市監督(49)は投手陣のやりくりに四苦八苦した。


そんな「打高投低」の中、ある試合後に“事件”が勃発した。
球団関係者が声を潜めてこう言う。


「ある日、コーチ同士が殴り合い寸前の言い争いをしたのです。
『もっとしっかり投げてくれ!一体コーチは何をやっているのか』という売り言葉に『投手と野手は持ちつ持たれつじゃないか。
それを言ったらおしまいだろ』って。
球団幹部が両者の間に割って入り、最悪の事態は避けられた。
幹部じゃなかったら止められなかったんじゃないか。
もちろん選手は見ていたし、シラけた雰囲気が漂った。
この3年間で一番の危機だったんじゃないんですか」

首脳陣がギクシャクし、チームが空中分解の危機を迎えようが、広島は強かった。


酷暑の7月半ば。
2位巨人が破竹の7連勝で5ゲーム差に追い上げてきた。
そこで迎えたマツダスタジアムでの3連戦。
結果は10―9、7―5、8―6の3連勝だった。
打線は巨人先発の山口俊から7点、菅野から6点、今村から5点を奪った。
意気消沈した巨人は、そこからズルズルと沈んでいった。


「あの時、巨人はチーム状態が良くて広島は悪かった。
広島の先発も野村が6、大瀬良が4、高橋昂が6失点。
KO負けでもおかしくないのに、3試合とも広島らしい試合で打ち勝った。
7点差を逆転されようが、延長十回表に8―9と勝ち越されようが、諦めずに最後は10―9で勝とうと。
取られても取り返せばいいじゃないかと、一体感が生まれた気がします」(前出の関係者)

巨人や阪神の首脳陣は“仲良し内閣”と揶揄される。
こんな緊張感も、広島の強さの一端かもしれない。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000013-nkgendai-base

「セ首位独走V3の裏で…広島は“チーム空中分解”の危機だった」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:48:49 ID:c6381d595

    投手と野手は持ちつ持たれつは分かるけど、やっぱ投手はもうちょっと頑張らんとあかんかったと思うよ。能力や技術でダメなもんは仕方ないけど精神的に崩れてると思われる場面が多くて、それはやっぱ問題だと思う。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:12:57 ID:0c9545f39

    必死で仕事してたら衝突なんてあって当たり前だと思います。強いはずですねカープ。しかし素人目に見ても来年はピッチャーの整備は急務ですよね。野村もう先発は厳しいのではないでしょうか。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:35:52 ID:50eff4b1c

    特にセ・リーグで感じるけど、審判のストライクゾーンが狭いよな。今年は全部のチームの投手が苦労していたように思う。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:35:18 ID:567a0b6c2

    投手陣と野手陣ってのは昔からちょこちょこトラブルになってた。野村謙二郎の現役時代だって、野村の発した不満を投手陣が聞いて睨み合いになり、野村と仲の良かった佐々岡が間に入ったなんて話もあった。投手野手ではないけど、野村謙二郎監督と緒方孝市コーチがベンチの中で怒鳴りあってるのがカメラに抜かれたこともあったっけ。空中分解なんて大袈裟な話ではない、よくあること。それだけみんな勝つために真剣にやってるってことだし、記事の締めにもあるけど仲がいいだけじゃだめだもんね。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:37:04 ID:3a5366f92

    今年ほどではないが昨年も投手陣が悪かったじゃん。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:37:24 ID:5c0e45297

    今更そんな話どうでもよろしい。断トツで優勝なんだから言い争いも大事な事だろ。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:35:07 ID:b4ab9c785

    まだ30半ばの二人の打撃コーチが、10以上も年の離れた投手コーチ達に対してそのような発言ができるかな?それはさて置き、ポストシーズンで投手陣が打ち込まれて敗退するようなことがあれば、投手コーチは配置転換を望みます。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:34:42 ID:56bb58902

    独走で優勝を決めた広島にとっても決して楽なシーズンだったわけじゃないという事だけは確か。見ている側としてはハラハラ、ヤキモキする場面もあったけれど、苦しい戦いを乗り越えてこそ強くなれるというものだと思う。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:36:19 ID:0fba86434

    これ、「あるコーチ」にする意味あるかな。ちゃんと投げろって文句言われた側はほぼ畝コーチに特定されちゃうんじゃないの。裏取られたら終わりじゃないの。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:41:04 ID:7d4575d3f

    相変わらずの飛ばし記事。だいたい事実ならスポーツ新聞が優勝後必ず書いているはず。ていうか球団関係者って、どうせこの記事書いた人でしょ。ある投手コーチって畝しかいないじゃん。3連覇したからってガセネタでも記事にする姿勢、止めた方がいいと思うよ。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:36:21 ID:9a132c989

    勝てば官軍ってね

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:44:19 ID:80e56617f

    喧嘩しても絆が強いから優勝出来たのだ

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:29:07 ID:48c424e82

    本当かどうかは知らないけどちゃんと実名出して実名出さないとガセネタにしか見えない

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:51:08 ID:c15db3a41

    東出、迎と畝じゃ10歳以上離れてるから東出、迎がなにかいえるとは思えないけどな。球団幹部が納めたとのことだけど現場には緒方監督もいただろうし仮に収めるならまず監督だろう。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:53:05 ID:dadc351ee

    投手陣と野手陣に溝ができてたのを會澤さんが埋めてたって言ってたしある程度事実なのかもね。まぁ今シーズンの投手陣見てたらもう少ししっかりしろよと思いたくなる気持ちも分かるけど。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:16:31 ID:73bfb7030

    畝さんとか、小林幹英の力量には疑問はある。畝さんはスコアラーとして優秀だったんなら戻っても良いと思う。薮田くんを修正しきれないのは、今年は誤算だね。フランスアとアドゥワが頑張ったわ。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:14:18 ID:9c3cd9997

    言い合いは当たり前だと思う。いい時もあれば悪い時もあるから仕方のない事。広島以上に下位球団は良くあるのでは・・・言い合い=喧嘩じゃなく言い合い=仲が良いから言い合えると、とらえる事も出来るしね。何にせよ、今年こそはCS突破し日本一になって欲しい。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:32:42 ID:9738c6f28

    何を言いたいの?あ、ゲンダイだったのか。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:53:02 ID:3578628b0

    以上、ゲンダイの妄想でした

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:36:17 ID:ad7fd5019

    岡田がボコボコにされた時、菊池が手を差し伸べてベンチに迎え入れていた。菊池だけでない打者がみんな岡田に寄り添っていた。打撃不振で苦しんでいる菊池、守備に難があり投手に迷惑かけまくりの西川。タイムリーが打てなくて苦しんでいる鈴木。みんな何らかの申し訳ない気持ちを持ちながら戦っている。「投手陣は若い。だから俺たちが引っ張って行こう」と以前タナキクマルが話していた。今のカープに投手と打者の壁はない。チームは一つにまとまっている。だからカープは強い。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:50:25 ID:7b8f5a37a

    この程度なら有っても当然勝つために真剣にやってるからこそ起きること阪神の首脳陣もこの位真剣に野球と向き合ってくれ

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:02:27 ID:c41bf16ab

    野手側のコーチはみんな若いから、文中のような言い合いとなると投手側は幹英が受けたのかな?

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:38:36 ID:9e33814c5

    相変わらず何の根拠もないゲンダイのクソ記事。ちょっとくらいの言い合いとかどこでも大なり小なりあるし、大袈裟なんだよ。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:40:22 ID:2a4190d7d

    みんな野球好きだからこそいろんな意見も出るし、時にはつかみ合いのケンカだってある だから強い いつも平穏で冷た~い環境下では育つものも育たないし、改善も出来ない 面白味だって出てこない。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:52:51 ID:ef5369438

    いかにもネット記事…話を誇大表現しすぎだよw

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:06:00 ID:13acea123

    長いペナントレース。こういう時もある。ただ短期決戦でこんなことが起きたら一発アウト。日本一を勝ち取るためには、どうすればよいか。緒方監督のもとチーム一丸となって取り組んでほしい。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:36:25 ID:0456b1d11

    ずーっと良いチーム状態のままシーズンを乗り切れることなんてありえないからね。これがホントの話かどうかはわからんが、危機があっても乗り越えて得られる強さはあるよね。今年のカープは投手に不安はあるが、ここ一番で2位チーム相手にはめっぽう強く、追いかけてきた相手チームの勢いを削ぐというペナントレース巧者っぷりも目立ったね。ただこれから先の短期決戦はちょっと怖いな。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:43:53 ID:5823480fb

    喧嘩はまずいけど、時には腹を割って本音をぶつけ合うのも大事よ。単なるなあなあの仲良し集団で負けちゃった悔しいな明日頑張ればいいやで終わりでは、それこそ進歩が無い。その上で一つになれるのがカープ。新井が投手とか野手とか関係ない、そんな事言ってたらバラバラになる、助け合わないとと語ってたろ。あれが全てだよ。カープはファンや広く言えば広島の街の人含めて一つの家族。これが最大の強みだから、これを活かさなきゃ。こういう新井の精神、考え方を皆がしっかり受け継いで行かなきゃね。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:33:57 ID:cd0f14522

    この話、ソースはどこなの?全くしっくりこないのだが。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:38:34 ID:74809ee40

    優勝するチームでも長いシーズンいろんなことがあるんですね。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:39:20 ID:2c7fbbb4e

    どこの球団にもある話。仲良しこよしで強くなるわけがない。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:37:48 ID:f90e40375

    カープファンだけどライオンズに滅多打ちされないか今から心配だお(・・;)

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:39:40 ID:68f297127

    結局ディスってるのかほめてるのかわからん記事だな。さすがヒュンダイ(笑)

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:46:19 ID:b47f6b768

    畝のことか?2年前も確か、福井の登板を巡って薮田が緊急で先発した時って緒方と畝が口論にならなかったっけ?w

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:19:55 ID:a613df436

    投手(先発)の力量からは2015年が一番優勝しそうだったんだけどね。なぜか今の主力打者たちが揃いも揃って不振の一年になってしまった。マエケンが抜け、黒田が抜け、チーム防御率が下がっていく中でよく打ち勝って3連覇してると思う

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:57:48 ID:f493e45b2

    去年も一昨年も同じようなネタは出ていたと思うんだけど....上を目指してるチームあるあるか?^_^;この記事はさておき確かにそこの巨人3連戦は今年のターニングポイントな感じはオースター後,、勢いをつけてきた巨人を下水流のサヨナラHRで勝った試合だよね^_^個人的には3つ勝って何か今年もいけちゃうかな?って雰囲気がしたような気がした♪

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:39:33 ID:7dfc82854

    こういう話は優勝すれば美談で扱われるしBクラスに落ちればチーム低迷の根幹と扱われるから結果論だけの話だと思うが・・・。ただ、これを乗り越えて優勝するのは素晴らしいと思うし、他チームファンからすればうらやましい限りだ。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 10:12:24 ID:b77409ffb

    優勝後の菊池の手記に投手陣への思いが書かれてましたね。失点をし続ける投手に、またか…と。でもお互いさまでカバーし合えば良いと。今年は菊池も打撃で結果が出ず苦しいシーズンだったからこそ、結果が出ない投手陣に思いを寄せる事ができたのかなと。大量失点で降板した岡田投手にベンチで寄り添ってる菊池が印象的でした。

  39. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/09/28 09:36:40 ID:f3a5078b1

    ガセネタ 誰一人 信用する者はいない

まとめ

ガセネタ 誰一人 信用する者はいない

以上、セ首位独走V3の裏で…広島は“チーム空中分解”の危機だったのまとめでした。


Source: Its a Sports World !
セ首位独走V3の裏で…広島は“チーム空中分解”の危機だった

-スポーツ

Copyright© News Cloud , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.