スポーツ

紀平梨花、際立つ3回転半の“破壊力”と各要素の“質”ザギトワと採点比較

投稿日:

紀平梨花、際立つ3回転半の“破壊力”と各要素の“質”ザギトワと採点比較

紀平梨花、際立つ3回転半の“破壊力”と各要素の“質”ザギトワと採点比較

「フィギュアスケート・GPファイナル」(6日、バンクーバー)

女子のショートプログラム(SP)が行われ、初出場初優勝を目指す紀平梨花(16)=関大KFSC=は得意の3回転アクセルを含む3本のジャンプをすべて成功させるなどほぼ完ぺきな演技を披露し、世界最高を更新する82・51点でトップに立った。
従来の世界記録保持者で平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が77・93点で2位につけた。
優勝を争うであろう2人の演技を採点詳細から比較する。
【ジャンプ】

紀平は代名詞と言える冒頭の3回転アクセル(3回転半、トリプルアクセル)を成功し、出来栄え点2・51点と合わせて10・51点をマーク。
さらに、3回転フリップ-3回転トーループも1・74点の加点がつき11・24点。
後半の3回転ルッツも2・36点の加点がついて8・85点だった。


ザギトワは冒頭で3回転ルッツ-3回転ループの連続ジャンプで12・65点。
2回転アクセルは4・10点で、後半に配置した単独の3回転フリップは7・80点だった。
出来栄え点の加点は冒頭のコンビネーションが1・85点、2回転アクセルは0・80点、3回転フリップは1・97点と、2点を超える要素はなかった。


各要素を比べると、3回転アクセルの“破壊力”と、すべてにおいて高い出来栄え点を重ねる“質の高さ”がうかがえる。


【スピン・ステップ】

紀平はフライングシットスピンがレベル2になってしまい、2・89点。
残り2本とステップシークエンスはレベル4で、各要素を合計すると16・76点。
ザギトワはすべて最高評価のレベル4で、17・55点を記録した。
スピンをレベル4にそろえることができれば、さらに上も狙える。


【演技構成点】

紀平が35・15点、ザギトワが35・83点とほぼ互角だった。
ただスケート技術、つなぎ、身のこなし、構成、曲の解釈の5つのうち、全てでザギトワが上回った(0・04点から0・36点)。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00000107-dal-spo

「紀平梨花、際立つ3回転半の“破壊力”と各要素の“質”ザギトワと採点比較」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:51:22 ID:7ecaca042

    JALもこちらと契約すれば良かったねw騙されちゃうからw

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:49:01 ID:dda0ba64d

    ザキトワは、技術的にピークを迎えてきてる感じがするけど、紀平は、まだまだ伸び盛りにあるところが恐ろしいところだね。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:40:05 ID:888b3fca2

    スピンがレベル2でこの得点。つまりまだ伸びる要素がある。末恐ろしいよ…

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:12:56 ID:b1d6fe602

    かわええ

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:52:18 ID:40d4eb1b5

    のびしろを考えると紀平さんはまだまだ点を伸ばす余地が残ってますね。凄い

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:18:00 ID:cea2a9cde

    ザギトワに5点近くの差を着けているし、これでフリーでNHK 杯の様にトリプルアクセルを2回決めたら世界最高点が出るだろう。紀平には頑張って貰いたい。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:57:16 ID:abcb49c1e

    いやいや欲を言ったらきりが無くなるそういうのはメディアの悪い傾向だよ。PCSが互角なら技術点で上回れるだけのものを持っているから勝負には十分勝てる。要するに勝負を本人の出来次第のみにすることができてしまう。これは相手にもプレッシャー。凄いことだよ。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:13:55 ID:3e82c306c

    羽生選手もそうだがジャンプのGOEが高いと大きな武器になる。スピン、ステップが今回はレベル2と言うことはまだまだ得点が伸びると言うことなので凄いですね!また彼女はジャンプだけでなくスピン、ステップも過去にはレベル4も採点では出してるので本当に強い選手に今後なって行くと思います。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:00:02 ID:52e9f4c4c

    16歳にしてこのレベル。凄いとしか言いようがない。しかしまだ16歳。世間は大事に見守ってあげてほしい。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:08:02 ID:a959b8149

    凄いわー。3Aも他も質が最高に良かった。個人的には紀平とジュニアのコストルナヤは演技が綺麗。ロシアの実況で「スカートをはいた将来の羽生」と言われてたみたいです。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:18:48 ID:e9fac129d

    紀平梨花さんのトリプルアクセルにはザギトワさんも叶いませんね凄いジャンプわ完璧に飛びましたね

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:12:10 ID:0342aefec

    女子のショートではアクセルジャンプが必須2A→2.3点、3A→8.0点だから、3アクセルが飛べると5.7点も差が出る。また、2Aの加点が最大で1.65点に対して3Aは4.00点。失敗したら減点がすごいけど、3アクセルを成功させれば、3アクセルが飛べない選手ではほぼ敵わない。それに加えて他の要素でも加点がつくから、少なくともショートで紀平さんに敵う人はそうそういないね。すごい。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:55:15 ID:4b2996d08

    突き抜けましたね。ロシア勢に対抗どかろか、現時点でショートだけなら世界一。フリーが非常に楽しみです。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:10:31 ID:6770c627b

    紀平さんはちゃんと評価されて羨ましい。キムヨナなんて大した技術なんて無いのに銀河点もらってたよなー。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:55:44 ID:f444563d5

    こう考えると、やっぱりロシアに勝つには大技1つと技の出来栄え高めるのが必須だと思う。日本人選手は地力の差が出たのかな!?

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:07:59 ID:335f6b82a

    真央ちゃんも3Aは16歳くらいの時が一番成功率が高かったように思います。その後は表現力が上がっていきましたが、紀平選手は基礎点の高い3Aに加え既に表現力も高いレベルですので、ノーミスだと非常に高い得点が出るんですね。フリーもノーミスでいけば、世界最高得点となりますね。シニアの世界の大会では初めてショート1位となりましたが、気負わずに自分の演技に集中して欲しいですね。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:13:36 ID:3f9d132d7

    早いうちにザキトワに勝っておかないとロシアは次の世代の層が厚く シェルバコワが4回転コンビネーションを決めており厳しい戦いになります

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:12:59 ID:55a2af145

    紀平梨花さん最高、北京までケガには注意されますます進化してください。同じ花のつく坂本花織さんも切磋琢磨して、あと樋口新葉さんも復調すればロシアに勝てます。宮原さんはジャンプが低いのが致命的でノーミスでも期待できない。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:15:13 ID:607c1683c

    差は3Aのみでしょうね。これが無いザギトワは紀平のミスを待つしか無い。諸刃の剣3Aは安定性が身を護る。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:18:31 ID:68181bfbe

    グランプリファイナルの優勝は自信にもなる。明日もノーミスで是非とも優勝して貰いたい。でもザギトワにも頑張ってもらいたいけど。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:11:25 ID:610c26dbd

    SPだがロシアをねじ伏せるとは恐れ入る。フリーが楽しみ。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:16:56 ID:399f24f24

    紀平選手の強みは質が良いジャンプを飛べることですね。スピン、ステップは言うまでもなく素晴らしい。PCSもザギトワとほぼ互角。ルール改正後、GOEで加点が貰えるか貰えないかは、以前よりも順位に大きく左右しますね。実際、ジュニアのコストルナヤ、トュルソワは基礎点はトュルソワ の方が高いが、コストルナヤはGOEでトュルソワ よりも高いTESを出した。紀平選手、フリーもこのまま独走で1位を突っ走ってほしい。優勝したら、今後の自信にも繋がる。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:50:09 ID:5604595e8

    彼女が普通に演技したら誰も勝てない。そのくらい質が違う。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:13:36 ID:2f502431b

    男子ジャンプの小林といい、女子フィギュアの紀平といい、どうして五輪シーズンの翌年に颯爽と現れるのだろう。紀平の場合は昨年はシニア大会不可だったのでしょうか。2人とも北京ではがんばって欲しいけれど、何か惜しい気がしてしょうがない。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:03:47 ID:50f34c945

    単独ルッツのGOE2.36ってやばいな。男子だよ……

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:54:33 ID:dbddf38be

    他のジャンプで取りこぼさないから3Aが効いてくる。他トリプルがエッジエラーや回転不足だったらこうはいかない。いちかばちかのかの3Aではないと言う事。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:16:05 ID:657161661

    そう、紀平は昔からフライングシットスピンが一番苦手なんだよね。どうしても軸がブレてしまう・・・でもそこは加点まではいかなくとも、しっかりレベルを確保して、他で得点を稼いでほしい。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:10:13 ID:9435df162

    6人ともほぼノーミス、宮原選手が最初のコンビネーションでつまづいたぐらい(それでも落ち着いてリカバリーして67点台)で、減点は一人も無し。予想以上にハイレベルな試合になってきてるなー。紀平選手はこれ以上ないというくらいプレッシャーがかかる状況だけど、このまま優勝したら本当にすごいエースの誕生と思います

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:03:53 ID:e54836979

    82点って!男子並み、いや男子にも勝ってるし!当分の間、ロシア勢には勝てないな、と思ってたのに、世の中ほんとわからないですよね!楽しみな選手が出てきてワクワクします!

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:20:46 ID:aee985066

    3Aが騒がれるけど紀平選手の強さはトータル的な物だと思う。3Aじゃなく2Aにしても76点前後は出している計算だし、ルッツとフリップをエッジエラーなく跳べる事、加点がつくという事が最大の武器。これでレベルの取りこぼしがなくなったら、3Aはフリーの1回でも十分戦えるレベル。ポテンシャルが底知れない逸材です。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:56:45 ID:ebf0c3318

    点数みてびっくり!男子ですか…PCSもシニア1年目なのにかなりもらえていますね。紀平選手、年々滑りもきれいになってますし、最近は安定感も出てきてこれからも楽しみです。マスコミは今後不調の時期が来ても、紀平選手をさげるような報道はしないでほしいです。まだまだ伸び盛りの選手なので。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:00:08 ID:d2069ab12

    YouTubeで、先程見たけど、素晴らしい演技だったね(^^)/

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:13:05 ID:fe1d7ec4f

    紀平選手の身体能力は歴代日本選手の中で断トツだと思います加えて研ぎ澄まされた技術とまばゆいほどの美しい表現力紀平時代を予言するような圧巻のSPでした

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:17:25 ID:33f89c1e5

    あんな演技されてPCS低かったらそりゃおかしいよ!総合的にすごいんだから!3Aだけではない!スケーティングスキルも高く表現力もすごいから見映えもいい。来年から来るトゥルソワやシェルバコワは確かに油断できないがクワド入れてる時点でフリーが完璧にできる可能性は低くなるしシニアに上がるとフリー時間長くなる。そして紀平はショートで3A入れられるからトータルが見込める。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:09:55 ID:31c1de926

    浅田真央さんが今、現役でトリプルアクセルを跳べる全盛期であったら、紀平選手とどんな演技を見せ合ったのだろうと想像して、ドキドキしました。浅田真央さんはトリプルアクセルを跳んでも、キム・ヨナさんには全く勝てなかった。トリプルの連続ジャンプがなくても、どうしてあれ程の差がついたのだろうと今でも不思議になります。今、この時に競い合ってほしかったと思うのは、欲張りなんでしょうね。とにかく、出場選手全員が出しきった演技で笑顔で終われる大会になりますように!!

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:00:03 ID:bbcf76d62

    真凛「・・・・・」

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 17:09:39 ID:409dd02f9

    やっぱりジャンプの要素が大切だという事である。だけど、紀平選手はシニアから上がってこの堂々たる演技は凄いと思います。真央ちゃんでも、出来なかったことだ。このままさらに伸びて欲しいけど。問題は身体の成長と体重の増加だと思います。それをどう克服していくかも紀平選手の課題になって来るだろう。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/07 16:11:19 ID:c80357991

    ザギトワに勝るとも劣らない。

まとめ

ザギトワに勝るとも劣らない。

以上、紀平梨花、際立つ3回転半の“破壊力”と各要素の“質”ザギトワと採点比較のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
紀平梨花、際立つ3回転半の“破壊力”と各要素の“質”ザギトワと採点比較

-スポーツ

Copyright© News Cloud , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.