スポーツ

衝撃の引退会見、涙マレー「疲れてしまった。楽しくない」<男子テニス>

投稿日:

衝撃の引退会見、涙マレー「疲れてしまった。楽しくない」<男子テニス>

衝撃の引退会見、涙マレー「疲れてしまった。楽しくない」<男子テニス>

全豪オープン

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に出場する元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)は11日に会見で、今シーズン限りで引退すると発表した。
前日に第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と練習していたマレーだったが、この日は体調について問われると「あまりよくない。
ごめんなさい」と涙ながらに答えた。


続けて「いい感じではない。
明らかに長い間、苦しんでいる。
かなりの痛みがある。
きっと、もう20カ月にもなる。
臀部がよくなるように、できることは全てやり尽くした。
効果はあまりなかった。
6カ月前よりはいい状態だけど、痛みはまだかなりある。
ずっと厳しい状態が続いている」と現状を明かした。


2018年1月に臀部の手術を受けたマレーは、同年6月に復帰。
一時は世界ランク839位にまで順位を後退したが、現在は230位へ浮上している。


今大会初戦で第22シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と対戦するマレーは「プレーするつもり。
まだプレーはできる」と述べた。


「でも望んでいるレベルではない。
それだけではない、痛みがあまりにある。
こんな状態でプレーを続けたくない。
(2018年)12月の終盤に行ったトレーニングの最中、チームのみんなに言ったんだ。
これを続けることはできないと。
いつこの痛みが終わるか分からないままはやれないと。
ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)までには決断を下したいとチームへ言った」

また状況次第で、今大会が最後に出場する大会の可能性もあると続けた。


「確かにその可能性は十分ある。
この痛みの中、4・5カ月は続けるかもしれない。
また手術する選択肢もある。
それは以前の手術より少し厳しく、よりいい人生を痛みなく送るために臀部の皮膚再生をするもの。
今現在真剣に考えているのが、そのこと。
あるアスリートはその手術を受けていて、また競技に戻っている。
でも、それは何の保証もない。
その手術を受けるのは、プロとして復帰するためではなく、より質の高い人生を送るためにしようと考えている」

昨年にメルボルンで手術を受けたマレーは、その時のドクターと再会したと語った。


「昨日彼に会った。
かなりのダメージを右臀部に負っている。
臀部に痛みを抱えて何年もプレーをしてきた。
(2017年の)全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)のS・ワウリンカ(スイス)との試合で始まったわけではなかった。
あの試合で回復できないところまで、限界までいってしまった」

「手術を受けたのは、できる限りよくなるよう願ってのこと。
痛みは全くとれなかった。
その痛みこそ、長年苦しめられてきたもの。
歩くことや、コートでのある動きが正確にできない。
痛みが大きな要因。
制限がある中ではプレーできるけど、それは問題ではない。
制限があって痛みがありながらのプレーは、試合や練習などテニスにおいて好きなことをさせてくれない」

「この18カ月、臀部のことばかりだった。
本当に疲れてしまった。
多くを語ったわけではないけど、心理学者ともそのことを何度も話した。
でも何の手助けにもならなかった。
なぜなら、ただ多くの痛みがあるから。
したいこと、大好きなことができない。
やれても楽しくない。
もう楽しくできなくなってしまった。
何とかしようとしてきたし、話し合いもしてきたけど、残念ながらそのどれも臀部を回復させるには至らなかった。
もし回復していたら、今は最高の気分でいられただろう。
でも、そうではない」

全豪オープンは14日に開幕する。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00010006-tennisnet-spo

「衝撃の引退会見、涙マレー「疲れてしまった。楽しくない」<男子テニス>」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:24:31 ID:c2097163b

    自分に厳しいし、弱音も滅多に吐かないマレーがここまで言うのは余程の事。マレー関連の海外記事も読んだけど、読んでるこっちまで辛くなってくる。出来ればウィンブルドンまでプレー出来る事を願う。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:41:52 ID:ad51fb047

    マレーは趣味がトレーニングという程超まじめな人らしいからトレーニングさえ出来ない状態で以前のレベルに行ける望みが無いのが頑張れない要因だろう。復帰しても痛みがある中で頑張っていたんだと思うよ胸が痛むね。辛うじて勝った試合後ベンチで泣いた姿は復帰出来て嬉し泣きじゃなくて、自分の限界を悟った涙だったのかな?粘り強い人だから痛みに耐えて我慢してプレーしてたんだと思うともう楽になって欲しいとも思う。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:14:23 ID:6ffd67129

    彼の言葉から悲痛の思いが伝わる。自分のイメージと体の動きが全く一致せずにプレーしなければならないのは、本当に辛いんだろう。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:07:12 ID:59df47012

    つらい。悲しすぎる。奇跡でも魔法でもなんでもいいから誰か治してほしい

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:58:20 ID:1bdd51f4d

    会見を見たらこっちまでうるっとしてしまった。日常生活に支障が出るくらい痛みがひどかったなんて。筋肉だいぶ落ちちゃったなあ、と思ったけど、トレーニングもままならなかったんだろうな。でもなんとかウィンブルドンで引退試合ができるといいなあ。手術もうまくいくといいですね。引退後も長い人生が待っているのだから、レジャー程度にはスポーツを楽しみたいだろうし。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:28:14 ID:38abf9672

    フェデラーよりも大会を絞ってでもまだ現役を続けて欲しい!と思っていたがこの記事を見たらもうそっとしてあげたい気持ちになった。本当に残念で残念で仕方がないが…マレーのことは絶対に忘れません。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:26:12 ID:04506392b

    お願いだから最後はウィンブルドンのセンターコートで試合をやらせてあげたい。でも、もしそうなったら涙で試合が見れない自信がある。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:27:03 ID:df98d56d9

    ここまで苦しんでいるとは本当に気の毒。ちゃんと完治して明るい人生を送れる事を祈りたい。そしてなんらかの形でテニス界にカムバックしてほしい。出来れば現役選手として。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 21:19:09 ID:a29b76499

    いつか錦織にもこんな日が来るのかなと考えて感傷的になった。「怪我なくを全てに優先」させて長く第一線で活躍してほしい。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:52:38 ID:d05d1f895

    今後の人生をより良くするための皮膚再生の手術をすると言ったことに驚きを隠せないし、一体どんな怪我?病気?なんだろう。きっと、マレーは戻ってくると思っていたし、そこまで重症とは思いもしなかった。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:26:54 ID:ca684cf99

    こんなにマレーが苦しんでいるとは…。コメントを読んでとても辛かった。彼のプレーが観られなくなるのは残念だけどもはやそんな事言ってられない。まず日常生活が痛みなく過ごせるように早く回復する事を祈ってます。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:17:20 ID:e1adbac64

    この記事はかなり切なく悲しい…もういいいよマレーは頑張って私たちを楽しませてくれたし感動もくれた彼の苦渋の決断を我々も受け止めて最後の勇姿を見届けます。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:35:30 ID:dfc58833c

    ついにマレーも引退会見か・・・・テニスは他のスポーツと比べてハードし過ぎる。大会中でも既に次の大会がはいっいるし。いつかは誰も引退する日がくるけどまだ早いよな・・・GSのタイトルやランキング一位になったしBIG4の一人としてふさわしいかった。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 21:16:26 ID:85e544a12

    誰もがいつかは去る時は来るしかし、マレーは早過ぎるまだ引退するには惜しいと思うが超一流選手だからこそ、体調の良い時との比較が歴然としてるのだろうと推測いたしますまた、歯痒いゲームを続けるのも辛かったと察します今後は、有望な選手のコーチについたりテニスに関わる仕事に就いて頂ければ良いのにと思ってますまだ、最後ではないので出場するゲームはがんばってください

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:22:58 ID:682681506

    2017年全仏オープンの準決勝のワウリンカ戦、これあの年でも最高の試合の一つだったと思う。全仏の錦織戦あたりから調子を急に取り戻して、ワウリンカとの試合ではコートを縦横無尽に駆け巡って絶妙なロブショット繰り出していたんだよな…。はたからみたら白熱した面白い試合だったけど、その裏でマレーの臀部は限界まで痛んでしまったんだな。そういえば最終セットになってマレーのレベルもガクっと落ちたし。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:56:04 ID:eb0c063f5

    マレー選手のプレイスタイルは、長いリーチとコンパスを活かしたテニスである反面、他のビッグ3に比べて体の回転や前後の体重移動が少なく、腰を落として安定したボールを打とうとするから臀部や腿裏の筋肉に相当なストレスがかかっていたのだろうね。キレが悪く見える時は、痛みと戦っていたのかと思うと、気の毒になります。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:00:18 ID:86fea76de

    涙がでてきた。読むだけで辛すぎる記事だが、一番辛いのはマレー自身だろう、、長い選手生活お疲れ様でした。一番好きな選手だからなんとも言えない気分だ。フェデラ、ジョコ、ナダルなんかのコメントが聞きたいなぁ

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:42:10 ID:b9f97c49a

    テニス選手ケガ多すぎない?ケガして当たり前の環境を変えていかないと。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:34:36 ID:f1de7019c

    昨夜から噂だけ流れてて(でもそれは全豪棄権するかも、って話で引退とかじゃなかった)不安だったのに情報知ってプレカンの映像見て泣けて痛いから楽しくない、って所が本当につらい簡単に頑張ってと言って良いのかわからないがどうにかしてWBのコートでせめて終われるようにと願う

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:21:31 ID:bfd80df60

    あの諦めないマレーが心折れるほどの絶望なんだね。まずはゆっくり休んで、痛みから解放されてほしい。その後、テニス界にどんな形でもいいから帰ってきてほしい人

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 21:16:17 ID:cf5568dab

    体を悪化させないため治すために若いうちに手を打つ方がいい。選手としては充分に成功を収めたが、人としてはまだ若いし人生は長い。体がよくなってまたやりたくなったら復帰すればいいし指導者になって後進を育てる道もあるだろう。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:25:08 ID:ed5fe9161

    まぁテニスはスケジュールが過酷だし、そこまでのダメージであれば無理せず今すぐ休む方がいいのではと思ってしまう…。でもそうしないのは多分プライドなんだろうなぁ。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:15:57 ID:f8501939e

    痛みの原因が何なのかわからんけど良い医者おらんのかい?

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:29:16 ID:6cc6973c2

    こんな終わり方(まだ終わってないけど)本当に寂しいです。ウィンブルドンで初優勝したときのこと、よく覚えてます。全豪、頑張ってください

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:13:04 ID:6ababdc8f

    まじか!BIG4の1人と言われながら、他のBIG3に割りを食ってたイメージがあったので、なんとか復活して欲しかったのだが。。でも31歳であれば一昔前なら引退しても全然おかしくない年齢なんだよなぁ。この辺もBIG3が化け物すぎて感覚も麻痺してきている。。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:08:19 ID:5a8dc3077

    トップ選手だから当然最新医療を受けているはず。それでも全然良くならないってどんなの怪我なんだろ。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:10:24 ID:eda163673

    ここまで無念な引退会見はあまり見ないですね…もう辛い気持ちは降ろして、ゆっくり休んで第2の人生のことを考えてほしいと思います

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:27:19 ID:7ea3af1e5

    一旦、完全に離れようマレーさん。諦めないでボールを拾うあなたのハードワークは目に焼き付いています。あなたなら、何才になっても戻ってこれると思います。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:22:10 ID:c9aae435a

    30過ぎてからも、凄いBig4だから、怪我を克服して、返り咲くと期待していた。テニス発祥の地、イギリス出身で、ウインブルドンやロンドン五輪の優勝の時には、とてつもないプレッシャーがあったんだろうな。ここで、引退しても、また、メンタル、体力が戻れば、いつでも復帰してほしい。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:15:13 ID:c9996688f

    もう可哀想で、私まで泣けてきた。痛くて辛くて怖くて不安で。本当に辛い毎日を送っているのですね。あんなに素晴らしい選手が、テニスを楽しめないと言うなんて、よほどの事だろうし、未来に絶望して引退を決めたなんて悲しすぎます。一日も早く体と心の痛みが和らぎ、マレーに笑顔が戻りますように。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 20:21:13 ID:e52fc349a

    股関節の手術をすると障害者手帳が出るらしい。マレーの痛みはかなりのものだろう。激痛と思うようにプレーができないストレスとで辞めたくなるのも理解できるが、全豪オープンではなくなんとかウィンブルドンで引退させてあげたい。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/11 19:36:29 ID:7d975514b

    テニスを愛してるって言ってたマレーがプレーするのが楽しくない程苦しかったなんて結末は辛い。もう十分頑張ったことも分かってるけど、それでも辛いです。まだマレーが見たいです。こんな涙で引退なんてして欲しくない。最後の最後まで応援します。最後に笑って欲しいです。

まとめ

以上、衝撃の引退会見、涙マレー「疲れてしまった。楽しくない」<男子テニス>のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
衝撃の引退会見、涙マレー「疲れてしまった。楽しくない」<男子テニス>

-スポーツ

Copyright© News Cloud , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.