青汁ダイエット/姉まゆみの成功体験談シリーズ3回目(まつみ薬局)

ダイエット相談担当の京都女性漢方 まつみ薬局 仲よし姉妹の姉まゆみです。

私は、30代のときに-8㎏の青汁ダイエットに成功しました。昔を知っているお客様は17年たった今でも「あら?痩せた?」って聞かれ、私も「はい、ずいぶん前に」という会話もしばしば。

当時、私の青汁ダイエット成功話を知った知り合いが、「飲んでみたい!」と言われたので商品とパンフレットをお渡ししたら、「メーカーの資料より、うめがきさんが実際に痩せた飲み方を知りたいわ!」と言われたので、まさか今こうやって写真付きの体験談をホームページ掲載するとは思いもせず、その時は、頼まれた知り合いに説明するつもりで一気に体験談 を書きました。

いざ書いてみると意外に評判が良かったので、その後もダイエット相談のお客様には”わたしの体験談”として今も店頭でお渡ししています。そしてこの度、17年の月日を経て急に思い立ち、「そうだ!ホームページのお客様の声に私の体験談も載せよう!」って思いました。

写真は、17年前(2002年)の写真です。顔が丸々してますね 😥 このころの私は、おしゃれな服はきつくて苦しいので、楽ちんスポーツウエアが中心になっていました。

青汁ダイエット成功直後の写真が見つからず、次が2004年(↓)と現在(一番最後↓↓)の写真を紹介させていただきます。

その後、17年間リバウンドしていません。これは私にとってかなり奇跡的なことです。それまでは高校のときはバレーボールクラブの練習がハードすぎて1年生のときに10㎏くらい落ちて生理も止まったり、でもまた徐々に太り、大学時代はぽっちゃりのまま、その後就職して疲労とストレスなどでまた10㎏くらい落ちて、また徐々に太り、結婚して妊娠出産後はそのまま戻らずでしたから。青汁ダイエットを始めたときも、30代だったので半ばあきらめていました。今から思えば30代って十分若いのですが、その頃は「もう若くないし無理かな…」って思っていました。でも試してみたら初めの2週間で反応があったんです。それが嬉しく最後まで信じて頑張りました。今も毎日飲んでる大麦若葉青汁〇〇〇のおかげで維持できていると思っています。甘いものが大好きなので食べていますが、食べすぎに気をつけながら運動もバレーボールを中心に続けています。

それでは、長文になりますが私の体験談、よかったら読んでみてください 。
長い文章になってしまったので、3回シリーズにわけて紹介していきます。
今日はシリーズ1回目です。
よろしくお願いします。

●青汁ダイエット/姉まゆみの成功体験談の全編はこちらからどうぞ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/news/9526/

●青汁ダイエット商品紹介はこちらからどうぞ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/news/9526/

●シークレット商品(ネット非公開商品)の紹介はこちらからどうぞ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/category/si-kuretto/

(※ご注意ください!「大麦若葉青汁」は会員店専売品規約によりシークレット商品(ネット非公開商品)となります。そののため正式商品名、商品画像の掲載ができません。詳しくは、直接まつみ薬局へお問い合わせください)

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

●不妊・妊活・子宝相談はこちらからどうぞ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/category/funinn-ninnkatu/

●お問合せ ⇒ http://www.matsumi-drug.com/contact/

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

いつもお電話やメールでご相談ありがとうございます
くすりの相談・こころの相談 ・女性漢方相談
『不妊・妊活・子宝相談はまつみ薬局へ』
ご相談電話:0771-63-1233
(電話相談:平日:9時半〜19時(木日祝以外)、土:13時〜16時、うめがきまで)

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:

女性専門漢方相談
こころと体に自然の力
『女性の悩みを漢方薬で解決しませんか』
なかよし姉妹♪処方せん調剤

まつみ薬局
http://www.matsumi-drug.com/
京都府南丹市園部町 上木崎町寺ノ下14-5(スーパーマツモト内)

管理薬剤師 梅垣眞由美(姉)
(漢方相談・カウンセリング・くすり相談担当、名城大学薬学部卒、食べること大好き、お出かけ大好き、趣味バレーボール、最近はヨガ)