富山県理容美容専門学校の卒業式|03月11日 富山県のニュース

03月11日 21時47分

富山市にある美容師や理容師などを養成する専門学校の卒業式が行われ、90人余りがそれぞれの進路に旅立ちました。

「富山県理容美容専門学校」の卒業式は、富山市のホテルで午前10時から行われました。
美容師や理容師、エステティシャンなどを養成する1年から2年の課程を終えた91人が髪をカラフルな色に染めるなどして華やかないでたちで出席しました。
初めに竹部健次校長が学科やクラスの代表に卒業証書を手渡したあと、「学校で培った技術を基礎にそれぞれの目標や夢の実現につなげてください」とはなむけの言葉を贈りました。
そして、「くし送り」のセレモニーが行われ、日ごろの授業で使い、折れたり曲がったりしたくしなどの道具を卒業生1人ひとりが感謝の気持ちを込めて納めていました。
美容科を卒業した女性は「きょうは恩師や一緒に学んだ仲間に感謝の気持ちを伝えたい。就職先ではお客さんに喜ばれる美容師を目指したい」と話していました。
「富山県理容美容専門学校」の卒業生は全員が、県内外の美容院やエステサロンなどに就職が決まっているということです。